初心者データサイエンティストの備忘録

調べたことは全部ここに書いて自分の辞書を作る

読書記録

【読書記録】図解論語

図解 論語─正直者がバカをみない生き方作者:齋藤孝株式会社ウェッジAmazon 「論語と算盤」を読み論語の原典を読んでみたいと思うようになりました。しかし、原典を読んで砕けるのも嫌で、ついつい解説本から読んでしまいました。 (論語と算盤についての記事…

【読書記録】未来を変える目標~SDGsアイデアブック~

未来を変える目標 SDGsアイデアブック作者:Think the Earth紀伊國屋書店Amazon 本書を読んだ理由 会社でSDGs推進委員に入りました。具体的には、会社全体にSDGsについての教育を行ったり、SDGsに関する会社としてのアクションを企画したりなどの活動を行って…

オブジェクト指向設計実践ガイド【第3章】まとめ

オブジェクト指向の設計方法を学んでいます。 今回は、「オブジェクト指向設計実践ガイド」の「第3章:依存関係を管理する」を読んでまとめていきます。 なお、使用する言語はPythonです。 オブジェクト指向設計実践ガイド ~Rubyでわかる 進化しつづける柔…

【読書記録】アダルト・チャイルドが人生を変えていく本

アダルト・チャイルドが人生を変えていく本作者:アスク・ヒューマン・ケア研修相談室アスク・ヒューマン・ケアAmazon 今回は、「アダルト・チャイルドが人生を変えていく本」について書きます。 前書との比較 本書は、過去記事に書いた「アダルト・チャイル…

オブジェクト指向設計実践ガイド【第2章】まとめ

オブジェクト指向を使ってアプリケーションを作るために、オブジェクト指向の設計方法を学んでいます。 今回は、「オブジェクト指向設計実践ガイド」の第2章:単一責任のクラスを設計するを読んでまとめていきます。 なお、使用する言語はPythonです。 オブ…

【読書記録】オブジェクト指向設計実践ガイド 第1章まとめ

オブジェクト指向設計実践ガイド ~Rubyでわかる 進化しつづける柔軟なアプリケーションの育て方作者:Sandi Metz技術評論社Amazon 体系的にオブジェクト指向の設計方法を学ぶため、本書を読み始めました。 本書を読んで、過去に自分が作成したダメコードの拡…

【読書記録】アダルト・チャイルドが自分と向きあう本

アダルト・チャイルドが自分と向きあう本作者:アスク・ヒューマン・ケア研修相談室アスク・ヒューマン・ケアAmazon 本書を手に取った理由 アダルト・チャイルドからの回復法を調べているうちに、この本にたどり着きました。 以前記事にした本との比較 以前記…

【読書記録】生きづらさの正体はアダルトチルドレン。 - その根本原因を解消し、楽な生き方を手に入れる。

生きづらさの正体はアダルトチルドレン。その根本原因を解消し、楽な生き方を手に入れる。30分で読めるシリーズ作者:梅岡幸子,MBビジネス研究班まんがびとAmazon 本書を手に取った理由 私はうつ状態になり、日常生活に支障が出ることが多々あります。 そん…

【読書記録】「速習 Python3 オブジェクト指向編」~プログラミングを書く際に意識すること~

速習 Python 3 中: オブジェクト指向編作者:伊藤 裕一Amazon 本記事は「速習 Python3 オブジェクト指向編」で学んだ内容のうち、プログラミングを書く際に意識することと本書から学べなかったことをまとめました。 この記事は完全に私の備忘録なので、書きた…

【読書記録】社長の哲学

社長の哲学作者:定雄, 青木,博道, 鳥羽,秀三郎, 鍵山,博丈, 矢野致知出版社Amazon 本書を手に取った理由 仕事に向き合う自分の態度を改善するためです。 ここ最近、自分の仕事に対する心構えや志をなんとかしたほうが良いのではと思うことが多々あります。そ…

【読書記録】俺がつくる!

俺が、つくる!作者:岡野 雅行中経出版Amazon 本書を手に取った理由 基本的には「論語と算盤」のときと同じです。 aisinkakura-datascientist.hatenablog.com ですが、今回はより身近(?)な人の本を選んでみました。私は子どものころ成長ホルモンが不足して…

【読書記録】論語と算盤

現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書)作者:渋沢栄一筑摩書房Amazon 本書を手に取った理由 自分を鼓舞するためです。 仕事やりたくねー!!と思うことありませんか?私は常です。 また、かねてより大きな業績を残した人はどのような心掛けで仕事に打ち込んでいた…

【読書記録】インプット大全

コンサルの仕事においては、お客様のサービスに対するドメイン情報が重要である。私の場合は、このドメイン情報をなかなかキャッチアップできないことが、課題である。その課題に対する答えを求めて、インプット大全を読んだ。本記事は、インプット大全の書…